名護市役所からのお知らせ

ゴールデンウィーク期間中に発熱外来を設置する医療機関について (総務課)

  ゴールデンウィーク期間は、多くの医療機関が休診となるため、診療を継続する救急病院に患者が集中することが予想されます。しかし、救急病院の多くは新型コロナウイルス感染症の患者の入院治療を行う「重点医療機関」(名護市では沖縄県立北部病院、北部地区医師会病院)に指定されており、負担が集中することが懸念されます。

詳しくは名護市役所ホームページをご確認ください。