伊是名村役場からのお知らせ

「まん延防止等重点措置区域」指定に伴う伊是名村の対処方針について

 平素より新型コロナウイルス感染症対策にご協力頂き感謝申し上げます。
   沖縄県においては、新たな変異株オミクロン株への置き換わりが進み、伊是名村の人口を超える新規感染者が全県に広がっており、過去最高の速度で増加しています。
 政府による「まん延防止等重点措置区域」の指定を受け、令和4年1月9日~1月31日の期間、特措法及び沖縄県の対処方針に基づき新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、村民及び、 公共工事などで島を訪れる皆様へ下記のとおり、要請致します。
 
 
                                        記
     1.要請内容
      (1)不要不急の外出、感染リスクの高い場所への移動を自粛すること。
      (2)不要不急の本村への往来については自粛して下さい。
          来島する必要がある場合は、フェリーへ乗船する前に運天港にて係員にワクチン接種の完了証明又は、PCR検査
      を受検し、「陰性」証明を提示すること。(村民の往来も含む。)※陰性証明については、入域2日前までを有効とする。

      (3)お祝い事や、摸合い等飲食を伴う場合は、同居家族やいつも一緒にいる方と4人以下・3密を避け2時間以内
            で開催する
こと。
      (4)営業時間短縮を要請した時間以降、飲食店等にみだりに出入りしないこと。
      (5)フェリーの運航については、平常の2便運航とします。乗船の際は、検温等の健康観察を行い、体調の悪い
                方、37,5度
 以上の発熱のある方は乗船をご遠慮下さい。
 
 皆様ご承知の通り、小さな離島であり、医師・看護師それぞれ1人と医療体制の脆弱な島です。「村民の健康と命を守る」ためにも当面の間、伊是名への来島については厳に謹んでいただくよう強く自粛を要請致します。皆様に是非、ご協力の程よろしくお願いいたします。
 
 感染症が収まり気兼ねなく来村できる状況になりましたら、どうか是非お越し下さい。
 一日も早い終息を祈っております。
 
 
             
                                                                 令和4年1月7日
                                                                 伊是名村長  前 田 政 義

コロナかな?と思ったら。。
新型コロナウイルスに感染した方がご自宅で安全にお過ごし頂く場合の注意事項等
一般無料検査について