名護市からのお知らせ

経営体育成支援事業について

沖縄県より平成30年度経営体育成支援事業(融資主体型補助事業)要望調査がありますので、お知らせします。

【経営体育成支援事業とは】
本事業は適切な人・農地プランに位置付けられた地域の中心経営体の方が、農業経営の発展・改善を目的として、融資を活用して農業用機械や施設などの整備を行う場合に、融資残の自己負担分について助成を行うものです。

【助成対象者】
適切な人・農地プランに位置付けられた中心経営体。(ただし、新規就農者は認定新規就農者または認定農業者に限ります。)

【内容】
①農産物の生産、加工、流通、その他農業経営の開始または改善に際して必要となる機械や施設の改良や取得。
②農地等の改良や造成、復旧。

【補助率】
取得価格の3/10以内(上限300万円)

詳細ページはこちらから