名護市からのお知らせ

瀬戸内しまなみ海道視察報告会のご案内

 自転車を活用したまちづくり・地域づくり
~「サイクリストの聖地」瀬戸内しまなみ海道から学ぶ~

 「自転車のまちづくり」を取り組む名護市は、サイクリストの聖地である瀬戸内しまなみ
海道視察のために、稲嶺市長をリーダーに視察チームを結成、去った7月19日~21日の
うち観光推進機構等を訪問し、情報交換を行った。
 今回の報告会では、名護市視察チームが①名護市の自転車のまちづくりの現状、②瀬戸
内しまなみ海道視察の成果を報告するとともに、③愛媛県今治市からリサイクルシティ推進
室 中田尚雄主査をお招きし、自転車を活用したまちづくりについて、先進事例を紹介して
いただきます。皆様のご来場をお待ちしております。

日   時: 2016年9月2日(金) 15:30~17:30
会   場: 名護市産業支援センター2階 中会議室
視察報告: 名護市(瀬戸内しまなみ海道視察チーム 15:30~16:10
事例紹介: 今治市 産業部観光課 サイクルシティ推進室 16:10~17:30
         主査 中田尚雄氏 

■お申込書
瀬戸内しまなみ海道視察報告会の参加申込書.pdf

名護市商工会