恩納村からのお知らせ

保育所等施設の利用の案内

平成27年度から「子ども・子育て支援制度」が始まります。幼稚園・保育所等の制度が新しくなります。
併せて、手続き等も一部、新しくなりますので下記の内容を確認してください。

●≪平成27年度の利用条件≫

1,保護者・申し込み児童が恩納村に居住し、住民登録をしていること
2,保育関係施設で集団生活に支障のない児童であること
3,施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定を受けている(又は申請している)こと。
 詳しくは、≪支給認定と利用区分≫をご覧ください。
 次のいずれかの事情で児童を保育することができない家庭(同居親族等を含む)であること
 ①家庭外労働
  外で働いている (実働期間 月64時間以上が必要)
 ②家庭内労働
  家で家事以外の仕事(自営・農業・漁業・内職等)をしている (実働時間 月64時間以上が必要)
 ③妊娠・出産(※下記の*1を確認ください)
  母が妊娠又は出産後間もない
 ④保護者の傷病等
  病気・けが・心身障害である
 ⑤病人の介護
  長期にわたる病人や心身障害者をいつも介護している
 ⑥災害
  火災・風水害・地震等の災害に遭い、その復旧にあたっている
 ⑦求職活動(※下記の*2を確認ください)
  求職活動(起業準備を含む)を継続的に行っている
 ⑧就学(※下記の*3を確認ください)
  学校教育法に基づく教育施設に在学、若しくは職業能力開発促進法に基づく職業訓練を受けている
 ⑨育児休業(※下記の*4を確認ください)
  育児休業取得中に、すでに保育所を利用している子供がいて継続利用が必要であること
 ⑩虐待等
  虐待やDVのおそれがあること

詳しい情報はこちらから