12市町村へのお知らせ

平成29年度 沖縄県広域地震・津波避難訓練について

大規模地震・津波の発生を想定し、地震・津波に対する防災意識の啓発や防災体制の向上を図ることを目的に県内各地で避難訓練が実施されます。
また、情報伝達訓練として、県内全域を対象に避難訓練の実施をお知らせする「緊急速報メール」を配信します。
訓練の実施にあたりましては、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 1.訓練日:平成29年11月2日(木曜日) 「津波防災の日」(外部サイトへリンク)

 2.訓練時間:午前10時00分から11時00分頃(一部の市町村、参加団体では日時が異なる場合があります。)

 3.訓練場所:県内各地

 4.訓練内容:シェイクアウト訓練、避難広報訓練、避難行動、避難誘導等の訓練、その他任意実施訓練

 5.緊急速報メールの留意事項 

 県では、県内全域に緊急速報メールを配信します。 (配信予定時間:10時03分 ※多少の時間差が想定されます。)

 受信設定を行っているスマートフォン・携帯電話は、マナーモード等の設定時でも受信音が鳴る場合がありますので、鳴らないようにするためには、電源を切っておく必要がありますので、病院や学校等の影響が生じる場所では、その旨ご留意願います。 (※通話中やパケット通信中には受信できない場合もあります。)
なお、スマートフォン・携帯電話によっては、設定が必要な機種や利用できない機種もあります。
ご迷惑をおかけしますが、訓練の趣旨をご理解いただき、皆様のご協力をお願いします。

詳細ページはこちらから