沖縄県からのお知らせ

動産公売について

平成30年1月25日(木)に沖縄県と市町村による動産合同公売を実施します

合同公売とは、沖縄県・市町村が差し押さえた財産を一つの会場に集め、国税徴収法に則って売却する手続きです。落札された物件の買受代金は、未納の税金などに充当されます。

『公売のしおり』はこちらから(PDF)

【公売の日時及び場所について】

入札日時

平成30年1月25日(木)12時30分 から 同日14時00分

(受付時間:12時30分 から 13時50分)

公売の方法

期日入札

入札の場所

イオンモール沖縄ライカム(3Fイオンホール)  

開札の日時

平成30年1月25日(木)14時01分 から 同日15時00分

開札の場所

入札の場所と同じ

売却決定及び買受代金の納付期限 

平成30年1月25日(木)15時00分 から 同日16時00分

売却決定場所および買受代金納付の場所 

入札の場所と同じ

公売財産の搬出期限

平成30年1月25日(木)16時00分

買受人資格その他要件

国税徴収法第92条および108条により一部制限があります。

 

詳しい情報はこちらから