伊江村からのお知らせ

平成27年度世界のイージマンチュ交流派遣事業について

【趣旨】
日本有数の移民県である沖縄では、戦前戦後を通じ多くの県民が海外へ雄飛し活躍しています。伊江村からも南米をはじめ世界各地へ移民するなど、イージマンチュ(伊江島の人々)の活躍は目覚ましいです。
平成28年度は5年に1度の「世界のウチナーンチュ大会」が予定されています。
大会を一層盛り上げるとともに、世界のイージマンチュの絆を強固にするため、国際交流の促進を図り諸外国との懸け橋となる人材を育成する交流派遣事業を実施します。

【主催】
伊江村・伊江村人材育成会

【派遣プログラム】
(1)訪問日程
平成27年8月10日(月)から8月21日(金)まで ※予定

(2)訪問先
南米(ボリビア・アルゼンチン・ブラジルなど)※予定

(3)派遣人員
団長1人、副団長1人、引率2人、中学生3人、一般(高校・大学含む)3人(計10人予定)

(4)現地における活動
訪問先でイージマンチュと交流を深め、ホームステイを通して移民の歴史や食生活を体験し国際理解の基礎を培います。
「世界のウチナーンチュ大会」に合わせ「世界のイージマンチュ交流会」を伊江村で開催するため、訪問先の1世から4世までの幅広いイージマンチュの参加を促進します。
年月が進むにつれ、伊江村と海外のウチナーンチュとの関係性の希薄化が懸念される中、本村と世界のイージマンチュとのかけ橋、交流推進のネットワークを構築します。

募集要綱はこちらから