12市町村へのお知らせ

地域限定保育士試験の実施について

沖縄県では、特区制度を活用し、8月に全国一斉に実施する保育士試験(通年試験)に加え、2回目の試験として「地域限定保育士試験」を実施する予定です。
沖縄県の地域限定保育士試験合格者は、3年間、沖縄県のみで「保育士」として働くことが可能です。
また、3年を経過すれば全国で通用する「保育士」として働くことができます。

 「地域限定保育士試験」のスケジュール及び詳細等につきましては、下記の沖縄県ホームページをご覧ください。

詳しい情報はこちらから