金武町からお知らせ

平成28年度 固定資産縦覧帳簿による縦覧

※ 縦覧とは…『固定資産税の納税者に固定資産課税台帳をもとに作成される土地価格等縦覧帳簿または家屋価格等縦覧帳簿をご覧いただき、町内にあるほか資産の価格と比較することで、ご自身の資産の価格の適正さを判断していただくための制度』のこと。
尚、償却資産についての縦覧制度はありません。

※ 「町内全ての物件を縦覧したい」など、縦覧制度の趣旨から逸脱する場合は縦覧をお断りする場合もあります。

【縦覧期間】 平成28年4月1日(金)~5月2日(月)まで ※ 土日・祝日を除く
【縦覧場所】 金武町役場 総務課

【縦覧可能な時間】 8時30分~17時まで ※ 正午~13時までを除く
【縦覧できる内容】
① 所有する資産と町内にある資産の下記の項目
 ・土地…所在、地番、地目、地積、価格
 ・家屋…所在、家屋番号、種類(用途)、構造、床面積、価格

※ 土地、家屋とも所有者の氏名、住所は記載されておりません。
※ 土地のみ所有の方は土地価格等縦覧帳簿のみ、家屋のみ所有の方は家屋価格等縦覧帳簿のみ縦覧となります。

【縦覧できる方】
① 金武町内に所在する固定資産(土地・家屋)の納税者
② 納税者と生計を一とする同居の親族
③ 納税管理人
④ 代理権を有する代理人

【お持ちいただく物】
①の方…本人確認できるもの(運転免許所など)、または町から送付した納税通知書、印鑑
②~④の方…本人確認できるもの(運転免許など)、委任状または町から送付した納税通知書、印鑑