大宜味村からのお知らせ

改元に伴う公文書の取扱いについて

大宜味村で作成する公文書などの日付表示は原則、和暦を使用しています。新天皇の即位に伴う「元号を改める政令」の施行により、5月1日から新元号となる予定です。

 同日以後に村から発送する公文書については、原則として新元号を用いることとします。ただし、事務処理の時期の関係から新元号の記載が間に合わないため「平成」で表記しているものもあります。

 平成と表記された期日等について、法律上の効果は何ら変わることがありませんので、新元号の応当日に読み替えていただきますよう、村民の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

詳しくは大宜見村役場ホームページをご確認ください。