名護市役所からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症についての市長メッセージ(令和2年7月31日) 

名護市の皆さま

この度、名護市職員に新型コロナウイルス感染症の患者が発生したとの報告がありました。

そのため、庁舎内の全てのスペースの消毒を7月31日の午前中に完了させ、7月31日の午後以降は通常どおり業務を行います。

市といたしましては、市民の皆さまの安全・安心を守る立場として、万全な対応を図っていく所存であります。

どうか名護市民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症は誰もが感染しうる病気であることをご理解いただき、感染者やそのご家族等に対する誹謗中傷や差別的な扱いを受けることが無いようお願いするとともに、誤った情報や不確かな情報に惑わされることなく、公的機関が発信する情報に基づき冷静な行動に努めてください。

 また、すでに皆様に実践いただいている「身体的距離の確保(ソーシャルディスタンス)」や「マスクの着用」、「こまめな手洗い」、「3密(密閉、密集、密接)を避ける」などの「新しい生活様式」を改めて徹底していただくとともに、発熱などの風邪の症状がある方は、外出を控え、自宅待機や健康観察を行い、コールセンターへの相談を行うなどの適切なご対応をお願いします。

 

令和2年7月31日
名護市長 渡具知 武豊

 

 

このページに関する問い合わせ先

名護市役所 企画部企画政策課 広報係

〒905-8540 名護市港一丁目1番1号

TEL:0980-53-1212(内線335)

FAX:0980-53-6210