名護市役所からのお知らせ

令和元年度名護市防災Wi-Fi通信環境整備プロポーザルの実施について

令和元年度名護市防災Wi-Fi通信環境整備プロポーザルの実施について

 下記により、プロポーザルを実施します。

事業名:令和元年度名護市防災Wi-Fi通信環境整備事業

事業の目的:名護市では、大規模災害発生時において、多数の避難者が避難所へ避難してくると想定されており、その住民等が災害情報等を入手するためのインフラ整備いるが課題となって。よって本事業では、指定避難所10箇所、緊急避難場所2箇所及び、官公署5箇所(4支所及び、中央公民館・市民会館)の計17箇所にWi-Fiのアクセスポイントを設置し、インターネット環境を整備することで、災害発生時にも避難所等において住民等が広く情報収集できる環境を確保する。また、平時においては行政情報や観光情報等を発信し市民の利便性の向上を図る。

スケジュール:
参加意思表明書提出:令和元年8月27日(火)17時まで
質問事項提出:令和元年8月28日(水)まで
提案書提出:令和元年9月2日(月)午前中まで
プロポーザル選定委員会:令和元年9月4日(水)午後1時30分から

詳細は、名護市役所ホームページからご覧ください。