名護市役所からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症防止のための小学校等の臨時休業による子どもの居場所の確保のための小学校の施設利用について 

1 児童受け入れ期間

令和2年3月9日(月)~3月13日(金)

2 受け入れ対象児童

各小学校に在籍する1・2年生で、学校休校期間中に自宅で1人で過ごす状況になる児童で、下の1~3の条件をすべて満たしている児童とする。

1 両親共働き等で両親が自宅にいない児童
2 小学校3年生以上の兄姉もおらず、自宅に1人で過ごす状況の児童
3 現在、学童クラブ等の預かり施設を利用してない児童

※ 但し、3学年以上の児童であっても、特別の支援を要する児童等の受け入れについては学校の裁量による。(学校の規模や状況に応じて判断する) 

3 児童受入時間

8:15~15:00(受入時間中は原則校外に出ない)

4 小学校施設利用場所

各小学校に確認してください。

5 申込み方法

「学校臨時休校期間中の小学校での施設利用の申込書」を各小学校のホームページからダウンロードする、もしくは学校から直接申込書をもらい、必要事項を記入の上、小学校へ提出してください。

6 小学校施設利用に際しての注意 

1 感染予防の観点から… できる限りマスクを着用させる。
2 拡大防止の観点から… 手洗い、換気の徹底、活動場所の分散
            教室等の活動施設に、15名程度にとどめる。

7 その他

1 持ち物 … 自習用具(課題等)、弁当水筒
2 受入時間中は原則、校外への外出は出来ませんので弁当は必ず持参させてください。
3 家庭の事情で、時間変更がある場合は朝9時までに学校へ連絡してください。
4 風邪等の症状がある児童は、登校を控えてください。
5 登校前に、検温するなど児童の健康状態の把握に努めるようお願いします。
6 登下校の方法については、保護者の責任のもと判断をお願いします。

保護者通知[PDF:103KB]

問い合わせ先

名護市教育委員会 学校教育課
0980-53-1212 (内線383)